奇門遁甲と二十四節気 - 1年を24等分, 季節の名称, 上元, 中元, 下元

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を24等分し、その分割点(節気)を含む日に季節をあらわす名称をつけたものです。
各節気の15日間は、5日毎に上元・中元・下元に分けられ、陰陽・局数というものであらわされます。
奇門遁甲の作盤では、二十四節気がどのような分割になるかが重要です。二十四節気の分割を間違えると、奇門遁甲の盤が間違ったものになります。
孔明 3
節気、日付(年により変動)、三元の陰陽・局数を下表に示します。
節気日付三元の陰陽・局数
冬至(とうじ)12/22頃上元陽一局、中元陽七局、下元陽四局
小寒(しょうかん)1/ 5頃上元陽二局、中元陽八局、下元陽五局
大寒(だいかん)1/20頃上元陽三局、中元陽九局、下元陽六局
立春(りっしゅん)2/ 4頃上元陽八局、中元陽五局、下元陽二局
雨水(うすい)2/19頃上元陽九局、中元陽六局、下元陽三局
啓蟄(けいちつ)3/ 6頃上元陽一局、中元陽七局、下元陽四局
春分(しゅんぶん)3/21頃上元陽三局、中元陽九局、下元陽六局
清明(せいめい)4/ 5頃上元陽四局、中元陽一局、下元陽七局
穀雨(こくう)4/20頃上元陽五局、中元陽二局、下元陽八局
立夏(りっか)5/ 6頃上元陽四局、中元陽一局、下元陽七局
小満(しょうまん)5/21頃上元陽五局、中元陽二局、下元陽八局
芒種(ぼうしゅ)6/ 6頃上元陽六局、中元陽三局、下元陽九局
夏至(げし)6/21頃上元陰九局、中元陰三局、下元陰六局
小暑(しょうしょ)7/ 7頃上元陰八局、中元陰二局、下元陰五局
大暑(たいしょ)7/23頃上元陰七局、中元陰一局、下元陰四局
立秋(りっしゅう)8/ 7頃上元陰二局、中元陰五局、下元陰八局
処暑(しょしょ)8/23頃上元陰一局、中元陰四局、下元陰七局
白露(はくろ)9/ 8頃上元陰九局、中元陰三局、下元陰六局
秋分(しゅうぶん)9/23頃上元陰七局、中元陰一局、下元陰四局
寒露(かんろ)10/ 8頃上元陰六局、中元陰九局、下元陰三局
霜降(そうこう)10/23頃上元陰五局、中元陰八局、下元陰二局
立冬(りっとう)11/ 7頃上元陰六局、中元陰九局、下元陰三局
小雪(しょうせつ)11/23頃上元陰五局、中元陰八局、下元陰二局
大雪(たいせつ)12/ 7頃上元陰四局、中元陰七局、下元陰一局


節気のなかでも夏至・冬至の日は、陰陽が反転するため、奇門遁甲(時盤)の作盤も変わります。
夏至・冬至の日、及びその前後の期間は、注意が必要です。年ごとの夏至・冬至の日時は以下の通りです。

夏至の日時冬至の日時
2011年6月22日 02時12月22日 15時
2012年6月21日 08時12月21日 20時
2013年6月21日 14時12月22日 02時
2014年6月21日 20時12月22日 08時
2015年6月22日 02時12月22日 14時
2016年6月21日 08時12月21日 20時
2017年6月21日 13時12月22日 01時
2018年6月21日 19時12月22日 07時
2019年6月22日 01時12月22日 13時
2020年6月21日 07時12月21日 19時


[二十四節気、七十二候、時候の挨拶]
二十四節気については、二十四節気の解説ページが参考になります。このページでは、二十四節気以外にも七十二候、時候の挨拶などについても記載されています。

[奇門遁甲(時盤)の流派による違い]
二十四節気の分割で、一元(上元・中元・下元)が5日なのは、どの流派でも同じですが節気(冬至、小寒など)が上元に入るように調整する流派と、上元・中元・下元を単純に繰り返していく流派などがあります。このため、日盤・時盤の局数が異なり、局数をもとにした作盤(地盤→天盤→八門→...)などが異なります。
また、時盤で時刻干支から六儀を求めて局数を補正する流派と、局数を補正せず使用する流派などがあり、同様に、局数をもとにした作盤などが異なります。
さらに、作盤方法で活盤(八方位に廻して配置)・飛盤(決まった順番で飛び飛びに配置)という方法があり、八門の配置順は 変わりませんが、天盤・八神・九星の配置方法が異なります。

上記の理由で、あるWebサイトでは 南が吉方位なのに、別の奇門遁甲の先生は 南が凶方位だとおっしゃられる...っといったことがおきてしまうのです。
Yahoo!知恵袋で「奇門遁甲の時盤は、どれを信じればよいのでしょうか?」というような質問もありますが、ソフトのバグではなく 節気の分割、それによる局数の違い、作盤方法の違い・・・つきつめれば流派の違いですね。

本サイトの「奇門遁甲(時盤)」ページでは、現在時刻をもとにした日本国内の「奇門遁甲の時盤」を無料で表示します。
2時間ごとの吉方位・凶方位が解りますので 金運、恋愛運、試験運、旅行運など目的に応じて ご利用ください。

[リンクフリー]
本サイトは リンクフリーです。ブログ,Twitter,ソーシャルブックマークなどで紹介していただけると助かります。